当校の美容矯正技術の源流①
      -オステオパシーとは-


【オステオパシー】
 人間が持っている自己治癒力を利用し健康に導く医学手技療法

オステオパシーとは

1874年アメリカミズーリ州の医師アンドリュー・テイラー・スティルにより創始される。

骨格などの運動器系、動脈、静脈やリンパなどの循環器系、
脳脊髄液の循環を含む脳神経系など、
解剖学的あるいは生理学的な広範囲の医学知識の元に、手を使って施術を加える。


(オステオパシーの基本思想)…身体全体の器官や組織全てを対象とし総合的に施術する。


①身体は一つのユニットであり、身体の諸器官や組織は互いに関連して機能している。
②身体は自己治癒力を備えているが、
 自己治癒力を上回る何らかの変化が生じた時に病気が発生する。
③そのような機能障害を、筋、関節、神経、血液(動脈・静脈)、
 リンパ、脳脊髄液、諸内臓などを総合的に観察した上で見つける。
 これらを矯正することにより健康に導く。

オステオパシー誇張法を使った当校の美容矯正の源流①
OSTグループについて

OSTグループについて

齋藤巳乗先生創始の「オステオパシー誇張法」の哲学・技術を継承した菅昭良先生が率いる。「結果が出る」施術を実践すると共に、その手法を広く普及し「一人でも多くのお客様を改善させ笑顔にする事」を理念としています。

銀座美容矯正セラピストスクール概要

スクール概要

「真に人の役に立ち、対価として自立できる報酬を手に入れ、自由で満たされた  自分らしい生き方を手に入れる」を理念としています。